WORK CASES

宇都宮市/坂本塗装株式会社様の塗装現場における交通誘導警備事例

目次

坂本塗装株式会社様は創業以来67年、塗装業を営まれております。

栃木県宇都宮市近郊を中心に、一般住宅の外壁塗装・屋根塗装、そしてアパートなどの外壁、公共の建物の塗装などを請負っておられます。

外装のほかには、飲食店の内装や椅子・ソファーの塗り替えを通して低価格・短時間で行うリフォームのご相談にお応えしているとのことです。近頃は、ウイルス対策の一環として抗菌・消臭などの効果が期待できる漆喰壁をご提案しているそうです。

企業理念に「感動」と「快適」の追求を掲げられ、従業員の約半数が女性という他社にはない強みと長年培った経験を織り交ぜ、生活をいま以上に「明るく」「楽しく」「豊かに」「変えて」いくことを目指しておられます。

 

 

 

お客様からの相談内容

ご相談内容は、ビルや陸橋、橋梁、歩道橋などの大規模塗装工事に伴う周辺道路の交通誘導警備です。

塗装現場は、オフィスビルや飲食店などの商業施設が立ち並び多くの人が集まる繁華街であるため、周辺への影響を最小限に抑えた工事を行いたいとのことです。

道路交通法に準じて安全に工事を進めるためにガードマンを依頼したい、というご要望でした。

 

お客様へのご提案

事前の現地調査を踏まえたご提案

事前に警備責任者と営業担当が塗装現場の下見と調査を行います。その際、周辺の交通状況・近隣施設の営業状況・通勤や通学、公共交通機関の運行状況などを細かく調査いたします。

現地調査の結果を踏まえて、ガードマンの配置人数および配置場所と警備に必要な資機材(カラーコーン・看板等)のご提案をさせていただきます。

 

②警備員への指導

現場が繁華街ですので車両および歩行者に対して混乱を招かないために明確な誘導を行うよう指導いたします。また、工事監督様をはじめ作業員の方々の指示を遵守し連携を図ります。

 

 

お客様のご感想

坂本塗装株式会社 代表取締役 佐藤 公彦 

[公式ホームページ https://www.sakamoto-painting.com/

 

「塗装現場では、周辺生活への影響を抑えてスムーズに作業を行うために神経を使います。カルテックさんに警備を依頼すると、しっかり誘導してくださるので塗装作業に集中することができます。

また、先日3名のガードマンに来ていただいた際、チームとして指示命令系統がしっかりと機能されており、安心してお任せできました。今後も、お互いの専門知識を活かして安全に現場作業を行えたらと考えております」

 

 

おすすめの関連事例

上三川町の結婚式場施設における交通誘導警備事例

芳賀町の建築工事現場の誘導警備事例