WORK CASES

壬生町の病院に防犯カメラを設置しました

 

①お客様の不安点、ご要望

敷地は県道沿いであり近隣には田畑や学校がある場所です。広い駐車場の中心部に建物があります。夜間は真っ暗になってしまい、建物へのいたずらされないか不安がありました。

また駐車場の出入り口での事故や、駐車場内にある患者様のお車の盗難やいたずら、また敷地内への不審者の侵入などにも不安がありました。そのほか病院内には様々な薬物がありますので、院内への不審者の侵入、および盗難にも不安がありました。

②ご提案内容

まずは敷地内全体に広がる駐車場が大変暗いため、LED投光器とカメラのセットを複数台、敷地全体を見渡せるよう設置するご提案をしました。

そのほか、駐車場の出入り口付近と、院内への出入り口付近、死角になりがちな建物後部にもカメラを設置するご提案をしました。「明るく照らされカメラで録画されている」状況を敷地全体で作り出すことにより、犯罪抑止力を高めることに繋がります。

③お客様の感想

患者様が出入りする夜間であっても駐車場は明るくなり、来院される患者様の不安も取り除けたのではないかと感じております。また監視の目を置くことにより駐車場内でのマナー向上、犯罪の抑止にもつながったと感じております。

そのほか、どの患者様がご来院されたのか記録を残すことができるので、事故やトラブルなど万が一の時の対応として活用できると期待しております。

④防犯カメラ PF-CH400 7台

照明 SL-37 高輝度LEDライト(7000ルーメン)6台