WORK CASES

宇都宮市にあるトラック運送会社に防犯カメラをとりつけました

 

①お客様の不安点、ご要望

車庫のある場所が町外れで人気のない場所。深夜になると真っ暗になってしまう場所です。そこに何の防犯対策もなくトラックを数台置いておりました。トラックを盗まれた話は聞いたことはあるが、身近で盗まれたという話も聞かない。

トラックの盗難は他人事と思っていた矢先に、大切なトラックを1台盗まれてしまいました。トラックだけならまだしも、荷室にはお客様の大切な荷物が載せてあり、会社経営的に予想外の出費となり、大変苦労をしたことがありました。

また敷地内に自動販売機があります。このように人里離れた暗い場所にある自動販売機では、いつ賊が侵入して自動販売機を破壊し、中の金品を盗む可能性があります。

その他、自社の車庫内で自損事故が怒るのですが、運転手が正直に報告をせず、誰がぶつけたのかわからない傷がいくつかあり、運転手の指導教育ができない状態が続いておりました。

②ご提案内容

車庫の出入り口、および自動販売機付近も含め、広い車庫全体を録画できるよう、6mポールを立てて高い位置にカメラ2台配置。建物外壁に2台配置しました。車庫の出入り口には赤外線侵入センサーを設置。

不在時に不審者の侵入があると、センサーライトが点灯し、警告音が鳴り響き、赤い回転灯が点灯すると同時に、オーナー様の携帯電話に侵入があったことを通告するメールが届くセキュリティシステムをご提案しました。

③お客様の感想

何もない状態から厳重な防犯対策をすることができた。またいままでなかった敷地の道路に面する部分にも外壁を立てるなど、自分自身の防犯意識を高めることもできた。防犯カメラを設置すること、セキュリティシステムを設置することは、自社のトラックを守るだけでなく、お客様の荷物を守ることにも繋がる。

なのでお客様からの信頼という部分でも大きく貢献してくれていると考えている。また二次的なものであるが、運転手さんの就業マナー向上という部分においても、防犯カメラの存在が大きく貢献してくれている。

知り合いからもいつの間にか防犯カメラが設置されていることを認識されており、犯罪抑止力が高まったと感じている。車両の盗難のみならず会社経営において1つの大きな不安を解消できたと感じている。

④防犯カメラ

PF-AHD3212V 4台
HDDレコーダー JS-RA304 1台
モニター LL-M220 1台
電源 OS-E723 1台