WORK CASES

栃木県鹿沼市/接骨院を除菌施工しました

目次

お問い合わせ内容

2022年4月上旬、お電話にて接骨院の施設内を除菌施工してほしい、というお問合せをいただきました。

関係者に新型コロナウイルス陽性判定が出たため除菌してほしいというご依頼でした。

 

施工当日までの流れ

今回は、問合せをいただいた翌日に除菌施工をしました。

弊社が行う除菌施工システム(環境表面殺菌)は、2020年3月に多くの新型コロナウイルス感染者を出したダイヤモンドプリンセス号でも使用されたシステムです。

 

この除菌システムは、元々医療現場で使用されてきた室内の全面殺菌消毒システムを採用しています。

蒸気化過酸化水素水を室内に充満させることにより、新型コロナウイルスを含む病原菌を殺滅することが証明されています。

 

▼医療・福祉施設の除菌事例

栃木県医師会様の事務所を除菌施工しました

栃木県那須塩原市/介護福祉施設を除菌施工しました

 

 

施工当日のスケジュール

21:00 現場到着・施工のご説明と準備

21:15 施工開始、エアレーションタイム

22:00 施工完了

接骨院の患者様、従業員の皆様が安心できるよう念入りに除菌施工を行いました。

 

 

4月11日(月)、新型コロナウイルスのうちオミクロン株の複数のタイプが組み合わさった「XE」と呼ばれるウイルスへの感染が、国内の検疫で初めて確認されたことが報道されました。

厚生労働省によりますと、感染が確認されたのは3月26日に、アメリカから成田空港に到着した30代の女性とのこと。

 

厚生労働省の専門家会合の脇田隆字座長は4月上旬、

「イギリスでも感染が広がっている状況ではなく、重症度との関連についてもよく分かっていない」などとしています。

 

(参考)厚生労働省

新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(空港検疫)

 

新型コロナウイルス流行から2年以上が経過した今でも、次々と新たな変異株が発生しております。

引き続き、感染状況を注視しながら感染対策を行っていきましょう。

 

カルテックの除菌消毒サービスは、栃木県のみならず近県(茨城県、群馬県、埼玉県、福島県)にも対応いたします。

 

(参考)栃木県

栃木県における新型コロナウイルス感染症の発生状況および検査状況について

 

 

[提供内容] 新型コロナ消毒除菌サービス(環境表面殺菌)
[施  工  日] 2022年4月
[施工場所] 接骨院 計120㎡
[作業時間] 約1時間
[施工料金] 【新型コロナ消毒除菌サービス 料金表】

 

▼医療施設の衛生環境を守る定期消毒

病院・クリニックを経営されている皆様へ【定期消毒:蒸気化過酸化水素】

 

▼「効果はどのくらいもつの?」などよくある質問にお答えします!

除菌消毒コラム:新型コロナ除菌消毒サービスよくあるご質問(FAQ)

 

▼室内の施工イメージ

 

▼詳しい施工手順

新型コロナ消毒除菌サービスの手順

 

▼除菌サービスの効果

新型コロナ消毒除菌サービス

 

▼おすすめの関連コラム

除菌消毒コラム:除菌グッズ選びで失敗しないためのポイント

【動画で解説】消毒施工のお得な事前見積り